×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOEFL100点取るための解法・勉強法

TOEFLで100点取る。

 

 

 

TOEFLのテストで100点取る。

 

 

しかし、実際にどれくらいの勉強時間と英語能力が必要なのか?

 

 

身近なもので似ているテストでTOEICがあります。

 

 

TOEICはずばり言うとTOEFLが難しすぎると感じた日本人のために簡単にされた英語能力を測るテストとして作成されました。

 

 

そのTOEICのテストで何点取ればTOEFLでいう100点に近づくことができるのか?

 

 

ずばり、800〜900点です。

 

 

TOEICでこの点数を取れなけばTOEFLで100点を取ることは難しいです。

 

 

 

このサイトではTOEFLへの勉強法や解法などを紹介していきますが、実質TOEICで800点取ることを最初に目標にすることをおすすめします。

 

 

先ほども言いましたが、TOEICはTOEFLを簡単にしたものと言ってもおかしくありません。

 

 

TOEICで800点を取ることがTOEFL100点への第一関門になるのです

 

 

以下参照サイト

 

 

TOEIC400点台だった私が800点取れた方法

 

 

 

TOEFLのネックであり、特徴でもあるのが4つのセクションに分かれていること。

 

 

Reading、Listening、Speaking、Writing

 

 

それぞれのセクションごとに対策を立てていかないといけないことも難儀です。

 

 

でも確実に一つ一つ対策していけばTOEFL100点は到達することができます。


リーディングは全て読むな! 内容一致問題とスキャニング・スキミング スピーキングの本当に簡単な対策 リスニングはシャドーイングで慣らせ!